NAOTO KINE + IOH Project
『天使の涙 ~竜眼堂物語VOL1~』

音楽・出演  木根尚登
作・演出 林 邦應
下北沢・
シアター711

2010/2/3(水)
2/14(日)
出演
木根尚登
[TM NETWORK]
滝沢乃南
浅香航大
サオリ


小野剛民[IOH]
名和利志子[IOH]

裏表
協力

A-LIGHT
http://www.a-light.jp/

まくびー
http://macbee.jp/index.php


リサイクルショップ東京ばら商店
http://www.barashoten.com/


GOHMIN隊

 

メインページ
優先予約
詳細
ごく自然に歌を織り込んだ大人も楽しめる音楽劇であり、 音楽ライブの要素も含まれた舞台!!
木根尚登(TM NETWORK)のオリジナル曲と IOHの面白せつないワールドのコラボレーション。
シアター711という、濃密な空間で、演劇ファンまで音楽が楽しめ、 音楽ファンもストーリーがあるライブを観ている様な感覚に…。 年齢に関係なく、一日の締めくくりに上質な時間をプレゼント、 それが「天使の涙…竜眼堂物語VOL 1」です! 大好評につき2009年12月に続き、内容もキャストも一部改め、 ロングラン(総公演数36回)公演決定!
木根尚登(きねなおと) …  
音楽・主演

1984年 TM NETWORK でデビュー。
小室哲哉、宇都宮隆と共に日本の音楽シーンを塗り替える活躍をしてきた。
2004年、20周年記念ライブで全国ツアーを行い全公演ソウルドアウトに。
TM NETWORKまたはソロとしての音楽活動に加え、小説家としても多数の著作を発表。マルチな才能を発揮している。
「家族対抗歌合戦」(2005)が、舞台初出演。
IOHとは

東京キッドブラザースの黄金期を、柴田恭兵らと過ごし、ニューヨーク公演、全米ツアー、日本全国ツアーなど経験後、退団した役者達が、自分たちのめざすストレートプレイをつくりたいと1992年設立。
作・演出の林邦應は、決して派手ではないが心に沁みる作品を創り続け、95『夜と夜の旅人』以降シリーズ化されている家族の物語は、家族愛、人間の優しさをおかし切なく描き、大きな評価を受けた。
2006年6月シアタートップスにて2週間公演後、活動を休止。2009年6月復活。